横浜日吉健診センター MEDOC センター長 内藤哲夫

横浜日吉健診センター MEDOC センター長 挨拶
内藤哲夫


医療法人 健水会  内藤外科胃腸科  介護老人保健施設 あすなろ  居宅介護支援事業所 ケアマネステーションあすなろ
訪問看護ステーション あすなろ
センター長挨拶  スタッフ紹介  プライバシーポリシー  免責事項  お問い合わせ  交通アクセス  サイトマップ  リンク
MEDOCのご案内

 TOP>センター長ご挨拶
 
 健診をご希望の方へ
 
 健診までの流れ
 
 MEDOCの担当医師
 
 企業健診
 
 特定健診
 
 生活習慣病健診
 
 乳がん検診
 
 子宮がん検診
 
 人間ドック
 
 レディースドック
 
 脳ドック
 
 ミニ人間ドック
 
  CTスキャンドック
 
 その他の健診
 
 胃 内視鏡検査
 
 オプション検査
 
 腫瘍マーカー
 
 健診コース/料金
 
 横浜市のがん検診
 
 ご予約
 
 健診前の注意事項
 
 MEDOCの検査設備
 
 検査結果の見方
 
 検査基準数値と解説
 
 採用情報
 
 スタッフBlog
 
 お客様の声
 
 
横浜日吉健診センター MEDOC
センター長 挨拶
 
医療法人 健水会
理事長 内藤哲夫
横浜日吉健診センター センター長


【略歴】
昭和2年1月6日生まれ
福岡県うきは市吉井町出身
陸軍士官学校、終戦を迎える
久留米医科大学卒業
大森赤十字病院 外科部長を経て
昭和45年12月 内藤外科胃腸科医院を開業

○日本医師会 前代議員会議長
○横浜市医師会 名誉会長
○神奈川県医師会 代議員会 前議長
○全国有床診療所連絡協議会 前会長
○神奈川県医師信用組合常務理事
○日本消化器内視鏡学会認定専門医
○日本外科学会認定医
○医療法人 健水会 理事長
○旭日双光賞受賞
○横浜日吉健診センター MEDOC センター長


このたびは、医療法人 健水会 横浜日吉健診センター MEDOCのホームページにようこそ。
ご存知のとおり、今や日本の高齢化は年々進んできており、横浜市377万人都市における
高齢化の割合も、それに伴って年々上昇傾向にあります。
また、近年では高齢化に伴い三大成人病を中心とする疾患も年々増加傾向にあり、
そのためにも病症の早期発見、早期治療が求められております。
そうすることによって国民一人ひとりが安心して社会環境の下で健康的な生活を
送ることができ、老後の生活環境も受けられ、安定した社会生活を実現できます。
私はこれからの豊かな社会生活環境を充実していくためにも、『保健』、『医療』、『福祉』の
トライアングル構成を強化しつつも、「病巣の早期発見と早期予防」、
「最新の医療技術による検査と治療技術」、
そして「安心した老後を迎えられる環境作り」を目指して、
生涯にわたるまで地域に密着した形で社会に貢献してまいる所存です。
その上で、近隣の皆様はもとより、横浜市民の健康と医療の質とサービスの向上、
そして、高齢化に伴った福祉サービスの充実を図り、より豊かな住みやすい地域社会の
お手伝いをさせていただく事が、我々の使命だと確信しております。
福祉の分野におきましては、当法人としまして平成17年4月1日より、横浜市都筑区の
豊かな高台に、医療法人 健水会として荏田介護老人保健施設『あすなろ(150床)』を
開設させていただきました。
そして、2011年4月1日から東急東横線の日吉駅から徒歩3分の場所に
横浜日吉健診センター MEDOCを開設いたしました。
保健、医療、福祉は、純粋なるサービス業です。
サービスの原点とは、心の通ったやりとりがベースとなり、それによってさまざまな人に
どのようなお役立ちができるのかということが重要になってまいります。
お役立ちという言葉の大切さを常に忘れずに、21世紀の保健医療政策
の充実に取り組んでまいりたいと思っております。
 
Copyright (c) 2011- 横浜日吉健診センター MEDOC, All Rights Reserved.